忍者ブログ
NINJA
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
  
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


宮城県の石巻市ではハエが大量発生しているそうですが、かなりの量なので生活するのも不便という感じでしょうか。
 

やはり気分はいいものではないでしょうね。


ハエが大量発生しているということを考えると、ゴキブリの方もまた増えているのかもしれません。


ハエもゴキブリも1匹見かけるとだいたい30匹、50匹と大量にいるものなので、全滅させるということはなかなか難しくもあります。
 

ゴキブリの場合には冬の寒さで死ぬこともなく、暖かいところで過ごしているので、季節が変われば着れると言うこともあまりないです。
 

ハエの場合にはハエ取り紙や、寄ってきそうなものを置いて殺虫剤を噴きかけるとか、ゴキブリの場合には巣に持ち帰る殺虫効果のあるえさを置いておくのが良いでしょうね。



PR

叶姉妹の叶恭子さんは視力回復のためレーシック手術を行うと報告し、数日後に何事もなかったかのようにまた普通の生活に戻っていき、恐怖というのを感じてない素振りではありました。


やはり目の手術となると怖そうとか、不安とか、いろいろと感情を抱くものですが、平然とした様子で治療を行っていたので、世の中にはあまり怖いというものがないとか、怖いと思うような心の持ち主ではないとか、強気なので不安などは見せないというものなのでしょうかね。


手術後はあまり目を酷使しない生活を送ってはいたそうですが、それほどレーシックについては気持ちを表すこともありませんでした。


叶美香さんの方も恭子さんよりも前にレーシック手術は行っていたそうで、快適な生活を送っているのだとか。


たしかに、叶美香さんがめがねをかけている場面というのは昔はあった記憶があるのですが、最近はほとんど見かけなくなりました。


スポーツ選手はレーシックで視力回復をしている人は多いですし、プロ野球選手も多いですね。


一方でメガネだと大成しないと言われていたキャッチャーというポジションでは古田敦也さんがそのジンクスを跳ね返し、見事な成績を残しました。




宮城県の石巻では大きなハエが大量発生しているそうですね。


フライデーなどで取り上げられていました。


ハエ取り紙を取り付けると300匹のハエが張り付くのだそう。
 

東北は冬は寒いながらも夏は最高レベルの気温を記録したりと暑いところで知られているので、さらにハエは大量発生するでしょうかね。


雨が降る梅雨だったからハエが大量発生したのでしょうかね。
 

石巻魚市場を中心に、魚町、緑町、松並町、鹿妻南、浜松町区域のハエを駆除しているのだそう。
 

石巻漁港、石巻魚市場付近には水産加工会社が120社もあり、そこの魚が流れ出してそのまま4ヶ月後の今でもハエのえさになっているそうです。


がれきの下にはまだ魚の死骸が埋まっているそうなので、さらにハエが大量発生していく可能性があるのだそう。 一般的なハエよりも体が大きく、丸々と太っているようなハエなので、それが大量にいるとなると怖いものです。
 

駆除しても次々に飛んでくるのだとか。 宮城県石巻市と言えば芸濃人もボランティアなどで訪れていた場所でありますが、そこが一転ハエが飛び交う場所になるとは。
 

今も芸濃人は訪れているのでしょうかね?


食中毒や感染病なども心配されています。


   
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 情報ネットコム All Rights Reserved.
忍者ブログ/[PR]